呪いの方法。強力だけど簡単にできる呪いのやり方6選 | フォルトゥーナ

呪いの方法。強力だけど簡単にできる呪いのやり方6選

呪い、恨みや復讐を晴らしたいと誰かに不幸を感じさせること。

憎くて仕方のない人がいる、あなたが誰かのせいで不幸で生きていることも辛い、そんなことはありませんか?

そこで今回は、呪いの方法。強力だけど簡単にできる呪いのやり方3選についてご紹介します。

あなたの手で、あなたの思いでしかも簡単にできる強力な呪いをお伝えします。

やり方は簡単でも、呪いは人の人生を左右することもありますので絶対に悪用厳禁・自己責任で執り行ってください。

中途半端な思いで後悔することがあります。

迷いの気持ちで呪いが失敗をして大変な目に遭うこともありますので注意をしながら行ってくださいね。

生霊を飛ばす

生霊を飛ばす、そんなこと簡単に出来るの?と思われますが、それほど憎い相手にならば簡単に出来ますし、もうしてしまっているかもしれません。

生霊の飛ばし方と生霊を飛ばして得る効果についてご紹介していきますよ。

まず生霊とは、あなたの霊魂のこと、あなたはまだこの世に生きてはいますが、体と霊魂を分離させて思うところに飛ばすことができます。

これは実は無意識の内にしてしまっていることがあります。

急にウトウトと眠くなってしてしまった時やボーッとして何も思考が働いていない時などです。

これを意識的にすることで生霊を飛ばすのです。

憎い、恨んでいる復讐したい相手のことを思い浮かべます。

そのことだけを考え、ついでに相手に起こって欲しいことも具体的に想像するのです。

いつも自転車に乗っているから、ブレーキが壊れて大通りに突っ込んで欲しい。

大病を患って入院して欲しい。

結婚生活を破綻させて離婚して欲しい。

あなたの頭の中にはスライドのようにその不幸を映し出してください。

必ず一人で邪魔が入らないところで行いますよ。

すると、急な眠たさがあなたを襲ったり、思考が途切れ途切れになっていきますので、そのままその流れに身を任せることで生霊を飛ばします。

生霊として向かった先では、あなたが思い描いていた現実が起こるように物事が運ばれていきますよ。

あなたの思い通りに呪いを相手にかけることができます。

思うだけ、想像するだけですから簡単ですよね、しかし強力な呪いですので注意は必要ですよ。

丑の刻参り

人を呪う代名詞、丑の刻参りです。

丑の刻参りは、大昔から行われる呪いの一つで藁人形を持って深夜に御神木に藁人形を釘で打ち付ける方法です。

この丑の刻参りは、考えると難しい方法だと思われますが、呪いをかける時に最も重要なのは呪いたいという気持ちだということを忘れてはいけませんよ。

だから、手順通りに昔と同じやり方そのままで実行する必要はないのです。

ただ、準備するものには藁人形の変わりに人型の人形でも構いませんが、呪いたい人の髪の毛や爪などを人形に埋め込んでくださいね。

そして誰にも見られないように丑の刻(午前1時から午前3時)に近所のご神木(不法侵入にならないように)に呪いたい人のことを考え、そして呪いによって起こる出来事を考えながらグギで打ち付けましょう。

強い気持ちがあれば1日で完了とさせてもいいのです。

簡素化したものでも、もともと強力な呪いですから効果はありますよ。

最初に丑の刻参りをした人は好きな男性に浮気をされてその腹いせでした。

だからなのか、丑の刻参りの効果は男女のことに良く効くと言われています。

浮気や不倫などでお困りのことはありませんか?

やられたことを3倍に

相手から悪意を持たれた行動をされた、いじめやセクハラ、パワハラなどで苦痛を感じている人は相手の悪意を3倍にして相手の返す呪いですよ。

あなたが感じた苦痛や悲しみなどを3倍の思いをさせるものです。

準備するものは精製水をコップ1杯、塩をひとつまみ、あなたの髪の毛を10本ほど、布や紐などで作られた小さな人形です。

満月の夜に実行します。

満月の夜までまだまだだなという時には、それまで呪いたい思いを高めていてください。

そして、精製水の中に塩を入れ、あなたの指を使って混ぜていきます。

塩水に変化したらあなたの髪の毛を入れ、2時間放置してください。

時間が経ったら人形を頭の先からつま先まで全部入れ浸し取り出します。

取り出した人形は窓際など風が通る場所に置き、一晩乾かしてください。

塩水を自分の両足に全てかけます。

人形が乾いたら、呪いたい相手の近くに置いておくこと、可能ならばプレゼントをして呪いは完了です。

月のパワーによって、彼らの悪意を3倍にし跳ね返すことによって、相手に不幸を訪れさせるのです。

あなたさえも感じたことのない苦痛を感じ、生きていることさえ嫌になること間違いなしです。

準備するものも時間や内容も簡単なものですが、強力な効果があります。

後悔してしまうかも、そんな気持ちを持つかもしれないと思うならば実行は控えてくださいね。

悪夢を見せる呪い

恋愛に関する人間関係、仕事に関するもの、人に対して憎いと強く思うことがあります。

自分を陥れようとする人、いじめてくる人、辛くあたってくる人と様々な人に出会い、あなたをマイナスな気持ちにさせ、運気も低下させてしまう人間はこの世にいるのです。

そこには何も意味がないこともあり、理不尽な行いを受けることもあるでしょう。

そんな時には、呪いたい相手に悪夢を見せる方法をご紹介します。

方法は簡単なのに、毎晩のように悪夢にうなされ、人間にとってとても大切な安眠を奪うものです。

人は眠らなければ健康を害し、精神的に不安定になり不運を自ら招いてしまうこともあるでしょう。

悪夢を見せる呪いによって、自分から不運に飛び込ませるのです。

おまじないの一種である黒魔術を活用します。

準備するものは、黒いキャンドルのみです。

前準備として、呪いたい相手にどのような悪夢を見せたいのかを考えておきます。

「全身に虫がはいずり回る」「殺人犯に追いかけまわされる」「火の手の追われる」「大切な人が離れていく」

夢ですから、現実味のないものでも構いません。

相手が冷や汗を垂らして目を覚まし、そこから朝まで一睡もできないような悪夢を用意しておきましょう。

呪いをかける時間は相手が寝ている時間です。

ダイレクトに念を飛ばしていることを常に意識しておきます。

黒いキャンドルに火を灯して、あらかじめ準備しておいた悪夢をあなたの脳内でイメージします。

そして呪文を唱えます。

「クア イオア モス」

呪文は6セットを3回です。

「666」という数字は悪魔を数字ですから、あなたの呪いにはか悪魔の力を貸していただきます。

だからこそ、強力で即効性のある特徴を持っているのです。

簡単で効果的な呪いは毎晩続けていきましょう、すると相手は自滅していくはずです。

ぬいぐるみを使った呪い

おまじないや呪いなど、相手に効果を表す場合には、ヒトガタやぬいぐるみなど人の形に近いものを使って行うやり方がたくさんあります。

人の形に似ているからこそ、相手を見立てて上手く効果を引き出すことができるという意味合いがあるのです。

恋愛でのトラブルなどにも多く登場しますので、あなたも活用したことがあるかもしれません。

憎い相手を呪う時にも、気持ちをこめやすいようにぬいぐるみを使った方法をご紹介しましょう。

女性ならばぬいぐるみを好きな人も多く、魂を込められることを知っている人も少なくないでしょう。

ぬいぐるみは新品のものを準備します。

そして出来るだけ相手と雰囲気の似ているものを選んでください。

太っている人ならば大きめの熊のぬいぐるみなど、特徴をおさえたものにすると強力な効果となって呪いを完結出来ます。

ぬいぐるみと包丁を持って絶対に誰にも会わない、見られない場所に移動しましょう。

一人暮らしならば家でもいいでしょう、誰かに会ってしまうそうな場合には森の中などを選ぶとうまく出来ます。

女性が一人で行く場合にはくれぐれも気をつけて行動をとりましょう。

静かな空間に身を置いたら、呪いたい相手の名前と内容を呪文のようにして唱えます。

「恋愛を邪魔する者を排除したい」「関係を切りたい」「病気になって欲しい」「事故に遭って欲しい」など。

そして、包丁をぬいぐるみに刺し通すのですが、必ず一回で全ての気持ちを込めるようにしてください。

自分の想いをひと刺しでしなければ、想いが分散されてしまい呪いのかけ方としては不十分です。

包丁をぬいぐるみから抜き、ぬいぐるみは誰にも見られない場所に埋めます。

包丁は持ち帰り綺麗に洗って処分しましょう。

あなたの体は呪いを人にかけたことによって穢れていますので、すべての処分が終わったら必ずお風呂に入って身を清めてください。

簡単なかけ方ですが、強力な効果が期待でき、憎い相手を不幸に陥れることが出来ます。

包丁の刺し方や怨念の込め方が中途半端な場合には、効果も半減したり呪い返しに見舞われたりすることもあります。

あなたが女性ならば、綿を使って制作されているぬいぐるみを選ぶなど工夫をしてください。

ろうそくを使った呪い

ろうそくを使った呪いには効果が凄まじい勢いでやってきます。

ろうそくには、この世とあの世が繋がっているという意味もあるのです。

おしゃれで特徴的なものではなく、普通の仏壇などに使用する白いろうそくを準備しましょう。

すると、憎い相手を病気にしたり事故に遭わせたり出来ます。

おまじないをするよりも、強力な効果となって相手に表れますので、あなたはかけ方を間違わなければそれだけでいいのです。

この世とあの世で過ごすことになりますので、きっぱりと関係が切れます。

ろうそくには憎い気持ちや怨念を込めながら相手の名前を針で刻んでいきましょう。

何をされた、どう感じて、どうなって欲しいのか、素直に頭に思い浮かべます。

ろうそくに火をつけて、部屋の明かりは全て消し、火を見続けながら再び憎い呪いの事がを呪文として唱えてください。

全て燃え尽きたら呪いは完了です。

決して、呪いの儀式を誰にも見られないようにしましょう。

ろうそくの火を見続けていると、あなたの意識はあの世と繋がります。

時には幻聴や幻覚が見えることがありますので注意してください。

あの世と繋がったことによって、あなたの想いや怨念はあの世に作用させることができ、呪いたい相手をあの世に送ることが出来るのです。

もし、眠くなってしまった場合には、火を使っていて危険ですので呪いは中断して、また後日改めて行うようにしましょう。

簡単ですが、それだけ強力な効果のある呪う方法です。

呪いは誰にも見つからないように

呪いの方法。強力だけど簡単にできる呪いのやり方3選についてご紹介しました。

呪いをかける時には絶対に誰にも見つからないように工夫をしてください。

一大決心をして呪いをかけようとして誰かに見つかってしまうと、あなたの元に呪い返しが起こってしまうことがあります。

どんな呪いでも同じです。

呪いをかけるのはあなただけが知っていればそれで構いません。

また相手に「呪ってやる!」「今呪いをかけているから!」なんてことも言わないようにしてくださいね。

脅迫罪になってしまうこともあります。

自分の手を犯罪に染めないところが呪いの良いところです。

簡単な方法ですが、呪いは呪いですから細心の注意を払って行ってくださいね。

また、こちらの記事も「相手を不幸にするおまじない・嫌いな人を呪う方法13つ」是非参考にしてくださいね。

The following two tabs change content below.
フォルトゥーナ(fortune)

フォルトゥーナ(fortune)

フォルトゥーナ(Fortuna, フォーチューナ)は、ローマ神話に伝えられる、運命の女神。運命の車輪を司り、人々の運命を決めるという。 【当サイトで紹介している、おまじないはアナタに確実にピッタリあったおまじないとは限りません。おまじないで願いを必ず叶えたいなら、当サイトで紹介している占いをまず試してみてください。あなたの幸せを心より願っております。】

【期間限定・11月18日(日曜)迄】悩みを解決して幸せになりたいと思っていませんか?

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「もっと幸せになりたい…。」

こんな感じならば、通常1500円の【神言鑑定】の占いを無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果でアナタに合った幸せになる為の法則や、幸せになる為の考え方がわかると、不安や不幸の訪れない幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常1500円の【神言鑑定】を無料でプレゼントします!

スピリチュアルなパワーをアップさせる方法や、あなたの悩みが何時解消するかも無料で診断できます♪

※20歳未満は利用できません。

※少しでも参考になったらブログランキングのクリックお願いします!

シェアする


当サイトのLINE@に登録して頂けると不定期に、恋愛に役立つマル秘情報をお届けします。

LINE@のアカウント名は「恋愛メディア事務局」です。

沢山のお友達登録お待ちしております。

友だち追加