玄関に護符やお札や霊符を張る意味や貼る向きや張り方!有名な角大師のお札や茅の輪お守りなどの効果的な玄関での飾り方まで完全紹介! | フォルトゥーナ

玄関に護符やお札や霊符を張る意味や貼る向きや張り方!有名な角大師のお札や茅の輪お守りなどの効果的な玄関での飾り方まで完全紹介!

神社に行くと、お守りやお札などを持ち帰ることも多くあるはずです。

護符や霊符を持つことで、しっかりと災いを予防したいと考える人は、「意味や張り方をきちんと知りたい」と思う方も少なくありません。

そのようなグッズは、玄関に飾るといいと言われますが、せっかくなら効果的な方法を知り、しっかりとお家自体を護って頂きたい所です。

玄関に護符やお札、霊符などを張る意味や向き、張り方をご紹介するので、「購入してきたけど、どうやって張ろう」と悩んでいる人は参考にしてくださいね。

鬼の姿が描かれた、有名な角大師のお札や茅の輪お守りも効果的な飾り方を実施して、気持ちよく過ごしましょう。

基本的な玄関に護符やお札や霊符を張る意味や貼る向きや張り方

魔除けや厄除けとして

玄関にお札や護符、霊符などを張るのは、魔除けや厄除けという意味を持っています。

目的によっても違いますが、魔除け以外であれば、基本的には張り付けるのではなく、身に着けるものです。

家の玄関に張るものは、厄除けなどで悪いものが入らないようにする為といえます。

そのため、参拝した神社の御祭神にまつわる礼儀作法も違うので、細かいルールは購入した神社に訊ねる事がベストです。

家の中に悪いものを入れないようにとの考えは、様々な場面で見られます。

陰陽道やスピリチュアルなどでは、六芒星などを使い、籠の目を使って魔除けをしているものです。

張る向きは南か東

玄関にエネルギーが込められた文字やアイテムなどを張る時には、基本的に南向きか東向きにしましょう。

神社も正面を南向きで創建していることからも、太陽に向かって正面を向くことがいいとされています。

立地にもよりますが、現在の日本の家でも北向き玄関よりも、圧倒的に多いはずです。

魔除けとして使うものは、正面が見える様に配置しましょう。

張る向きは家の外側、玄関戸口の上の中央部分

張る向きは、基本的にはどこでもいいとされてはいますが、可能であれば玄関外側に出て、戸口の上の中央部分にします。

家に入る魔物や悪い霊を防ぐものなので、連れて入らないようにすることです。

マンションなど人目について気になるという人は、玄関内側から外に向かって立てかけても大丈夫。

戸口の上に置くのは、目線よりも高くするためです。

神様の力を宿したお守りなので、神聖に取り扱いましょう。

カバーを付けて張り付ける

戸外に配置する時だけでなく、出来れば家の中でも張り付ける時には、カバーを取り付けるようにします。

外であれば雨風にさらされて、劣化しやすく、神様をぞんざいに扱う事にも繋がるからです。

また、家の中でも張り付ける時には、護符やお守りそのものを傷つけてはいけないマナーがあります。

本体にセロテープなどを貼ると、紙が破けてしまったり、傷付いたりするため、ラミネート加工やカバーに入れるなどの工夫が大切です。

神棚か高い所に置く

一般的にお守りや護符などは、高い所や神棚に祀ります。

天之御中主(アメノミナカヌシ)の霊符などは、この世の創造主なので、ぞんざいに扱うわけにはいきません。

玄関にこだわらなくても、神棚がある家は、その付近に静かに並べても大丈夫です。

玄関に張りたいとなれば、簡単に手の届かない高い所に置くようにします。

清浄で、かつ人の視線よりも上の場所を選びましょう。

清潔なのは、その場自体が綺麗という意味もありますが、トイレや浴室と壁隣りになっていない事もポイントです。

このような場所は、清浄な場所ではないとされています。

有名な角大師のお札や茅の輪お守りなどの効果的な玄関での飾り方

北東を避ける

お札の中でも有名な角大師は、鬼門をさけて北東ではないところに飾ります。

玄関の中でも、方角を確認しましょう。

張りたい場所を簡易の神棚として設置する事も可能です。

その場合、最上階が望ましいのですが、上に人が出入りする部屋があるのなら、天井に「雲」や「天」、「空」と書かれた札や木版を張りましょう。

「ここが一番上ですよ」「すぐ天界がありますよ」という意味を持ちます。

傷付けない様のりで戸口に張る

角大師のお札や茅の輪を効果的に飾る方法は、戸口に貼り付ける事です。

疫病がはやった時に、自身の姿を鏡に映して表れた、骨だらけの鬼を模写した角大師お札や、半年間の穢れを祓う茅の輪くぐりは、とても神聖なエネルギーを持っています。

玄関の戸口は、開かなければ家の中に入ることが出来ない、いわゆる関所です。

悪いものを持ち込まないように、自身が穢れなき存在であることを宣言する意味を込めて、玄関の戸口に張ることで、効果的に活用できます。

出入口入って正面

玄関の出入り口を入って正面に張り付ける事も、効果的な使い方。

風水でも邪気を跳ね除けるために、玄関に入ってすぐ正面に鏡を置くのと同じです。

力を持つお守りやお札を、正面に配置する事で家に帰る度に自身の邪気と向き合う事になります。

悪いものがあれば、排除してくれ、クリアになった状態で、部屋に入ることが出来るはずです。

お札や茅の輪お守りを上手に活用して、病気も悪鬼も、穢れなど全て排除して、家の中では安心して過ごしましょう。

▼日本最強の大願成就の護符▼
大願成就の護符

玄関は自分を清める場所

一歩外に出れば、多くのエネルギーが渦巻いています。

いくら身を清めても、煩雑な世の中ではすぐに影響されることは仕方のない事です。

毎日玄関をくぐる度にキレイに浄化され、悪霊や災難などを屋内に持ち込まないようにすることで、安全な居場所を確保できます。

玄関に張る意味や、護符そのものの役割、お守りや霊符を効果的に活用する方法などを知ることで、より力を高めて守ってもらうことが出来ますよ。

The following two tabs change content below.

フォルトゥーナ(fortune)

フォルトゥーナ(Fortuna, フォーチューナ)は、ローマ神話に伝えられる、運命の女神。運命の車輪を司り、人々の運命を決めるという。 【当サイトで紹介している、おまじないはアナタに確実にピッタリあったおまじないとは限りません。おまじないで願いを必ず叶えたいなら、当サイトで紹介している占いをまず試してみてください。あなたの幸せを心より願っております。】

【期間限定】悩みを解決して幸せになりたいと思っていませんか?

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「もっと幸せになりたい…。」

こんな感じならば、【神言鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果でアナタに合った幸せになる為の法則や、幸せになる為の考え方がわかると、不安や不幸の訪れない幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【神言鑑定】を初回無料でプレゼントします!

スピリチュアルなパワーをアップさせる方法や、あなたの悩みが何時解消するかも初回無料で診断できます♪

※20歳未満は利用できません。

※少しでも参考になったらブログランキングのクリックお願いします!

シェアする


今、あなたに本当の奇跡が舞い降りる!

今話題の実力派鑑定士があなたお思え描く

輝かしい未来へとつなぐ架け橋となります。

なんと今なら初回鑑定料が無料!