生きていたくないと感じた時、生きる気力がわいてくるおまじない | フォルトゥーナ

生きていたくないと感じた時、生きる気力がわいてくるおまじない

自殺大国と言われている日本。

2010年から毎年自殺者数は減少していますが、それでも年間2万人が自殺をしている状況です。

自殺まで行かなくても鬱や抑うつ状態の人も多く、生きにくい世の中だと感じざるを得ませんが、生きていたくないと感じた時に、生きる気力がわいてくるおまじないを知っておくだけでも、明日の見え方が変わってくるはず。

気持ちが落ち込んでしまって生きていたくないと感じたときに生きる気力がわいてくるおまじないをご紹介します。

あなたの毎日が少しでも楽しく、嬉しい出来事が増えて幸せを感じられる人生を歩けるお手伝いができたら幸いです。

生きていたくないと感じた時に生きる気力がわいてくるおまじない

ケセラセラ

生きていたくないと感じた時に生きる気力がわいてくるおまじないは、ケセラセラの音楽を使ったおまじないです。

最初に白い紙とペンを用意しましょう。

「ケセラセラ」とは、フランス語で「なるようになるさ」という意味で、アメリカのドリス・デイという歌手の代表曲として「ケセラセラ」という歌があります。

生きていたくない、と感じたときにはこの曲を流しましょう。

そして、「なるようになるさ」と10回言葉に出して、唱えます。

次に、あなたが感じている辛い想いを紙に書きましょう。

書き終わったら、もう一度「なるようになるさ」と10回唱えて、書いた紙を破ります。

破いた紙は処分しましょう。

これで、おまじないは終了です。

生きていると、どうしても気にせず流すことが出来ないという出来事も訪れるもの。

それでも、そこに囚われて留まってしまっては、辛い悲しみの足かせから抜け出せなくなってしまいます。

ケセラセラの曲を流しながら、このおまじないを行うことで、あなたが抱えた辛さや悲しみをさらりと流してくれる手助けをしてくれるはずです。

日本にも「明日は明日の風が吹く」という同じ様な言葉があるように、今目の前で起きていることはこれからずっとそこにあるものではありません。

流れる時に身を任せて、なるようになる、と捉えることでいい方向に転換していくものです。

時の流れを感じることができる幸せを、見つけてみてください。

ケセラセラ、なるようになるので、明日はまた笑顔になれる出来事が訪れるよう願っていきましょう。

「私は私を許します・私は私を愛します」

生きていたくないと感じた時に生きる気力がわいてくるおまじないは、自己肯定を促すおまじないです。

準備するものはレモン水です。

まず瞑想状態に入るために、全身の筋肉をほぐしていきます。

ジャンプをしたり、手首・足首をクルクルと回したり、首や腕を回して、体を緩めていきましょう。

全体的に体が緩まったと感じたら、次は体をクリアにしていきます。

フーっと細く長い息を吐いて、吐ききったところで新鮮な空気をゆっくりと吸い込んで体に満たしていきましょう。

それを3回繰り返します。

次は頭です。

要らないものを振り払うかのように、ゆっくり前後左右に頭を振ります。

あなたにとって要らないものがどんどんと振り払われていくのを感じましょう。

頭の中も空っぽになったと感じたら、真っ直ぐ立って足を肩幅に開き、両手を腰の高さで手のひらを上に向けます。

目をつむり「私は私を許します・私は私を愛します」と8回唱えましょう。

そして、ゆっくりと目を開けてレモン水を飲みます。

レモン水は心と体を浄化してくれる役割があるので、毎日コップ一杯飲むことでも気持ちが晴れやかになるはずです。

エネルギーを高めてくれるという実感を得る人も多いので、元気が出ない時には気軽に飲んでみてくださいね。

心と体を空っぽにして、エネルギーを高めるおまじないで生きる気力を上げていきましょう。

くるみのおまじない

生きていたくないと感じた時に生きる気力がわいてくるおまじないは、くるみのおまじないです。

くるみは脳の疲れにもとてもいい働きをしてくれるものなので、くるみを食べるだけでも生きていたくないと感じる「生きる疲れ」を持っている人には効果的だと言えます。

用意するものは縦横15センチのアルミホイルと剥いてあるくるみ1個とペンです。

このおまじないは、始める日もポイントとなります。

木曜・金曜どちらかに始めましょう。

まず、アルミホイルにペンで「生命」と書きます。

その字を内側にしてアルミホイルにくるみを包みます。

それを枕の下に入れて、生きる気力がわいてくるまでそのままにして過ごしましょう。

これでおまじないは終了です。

くるみは油分を多く含んでいるので、食べることでも脳の循環がよくなります。

おまじないをすることで、徐々に倦怠感や嫌悪感、自己否定や逃避思考がゆるゆると動き始めることを感じるはずです。

生きたくないと感じたときは、思考回路が停止している状態。

何事も考えたくない、動きたくない、何もいいことがない、とネガティブな発想さえも止まってしまっています。

くるみのおまじないをすることで、思考回路が動き始め、鬱々としていた気持ちがどこかへ無くなっていき、生きる気力がわいてくるのです。

難しいことは、今は何も考えなくても大丈夫。

あなたが今日一日一日をゆったりと過ごしていれば、必ずいいことが起こります。

何もしたくない時のスピリチュアルな対処法。毎日無気力…何もしたくない時のスピリチュアルな解決策
毎日何もしたくないと悩んでいませんか?無気力になる事は誰にでもあることですが、それが毎日続くようだと困りますよね。そこでこちらでは何もしたくない時のスピリチュアルな対処法を紹介します。疲れた主婦や怠け癖のあるニートにもおすすめの記事です。

生きていたくないと感じたらおまじないを活用してゆったりと元気を取り戻して

生きていたくないと感じている時に、頑張って生きる気力を取り戻そうとするのはナンセンス。

頑張る気力もないほど、あなたはとことん立ち向かってきました。

頑張らずにゆったりと元気を取り戻すためにも、おまじないを活用して生きる気力がわいてくるまで待っていましょう。

The following two tabs change content below.
フォルトゥーナ(fortune)

フォルトゥーナ(fortune)

フォルトゥーナ(Fortuna, フォーチューナ)は、ローマ神話に伝えられる、運命の女神。運命の車輪を司り、人々の運命を決めるという。 【当サイトで紹介している、おまじないはアナタに確実にピッタリあったおまじないとは限りません。おまじないで願いを必ず叶えたいなら、当サイトで紹介している占いをまず試してみてください。あなたの幸せを心より願っております。】

【期間限定】願い事を叶えたい思っていませんか?

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「今思っている願いを必ず叶えたい…。」

こんな感じならば、【神言鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果でアナタに合った願いが叶う為の法則や、願いが叶う為の考え方がわかると、あなたの思う事が叶えられる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【神言鑑定】を初回無料でプレゼントします!

おまじないを叶える方法や、あなたの願いが何時叶うかも初回無料で診断できます♪

※20歳未満は利用できません。

※少しでも参考になったらブログランキングのクリックお願いします!

シェアする


今、あなたに本当の奇跡が舞い降りる!

今話題の実力派鑑定士があなたお思え描く

輝かしい未来へとつなぐ架け橋となります。

なんと今なら初回鑑定料が無料!