姫始めってなに?姫始めの意味と姫始めがいつからいつまでなのか姫始めの作法も完全紹介! | フォルトゥーナ

姫始めってなに?姫始めの意味と姫始めがいつからいつまでなのか姫始めの作法も完全紹介!

この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

「姫始め=エッチなこと」だと想像している人も多くいますが、実は本当の意味があるのを知っている人は意外に少ないもの。

少し鼻が高くなる知識として少し知っておくと、日本の文化に親しむきっかけにもなるはずです。

姫始めについて、意味や時期など詳しい事をご紹介していきますので、本来どんな時に使われている言葉なのかを学んでいきましょう。

エッチの意味で使われるときの作法まで解説していきますので、最後まで読み終わると、知性と魅力が加わり、女性としての魅力がアップしているに違いありません。

単純に、いやらしい意味で使っている人に、ワンランク上の知識として教えてあげましょう。

姫始めってなに?姫始めの意味

姫飯始め

諸説ある中でも一番有力なのが、こちらの姫飯始め。

姫飯とは、柔らかく炊いたご飯の事です。

お正月には、固いおこわである「強飯 こわいい」を食べる習慣がありました。

新年を迎え、元日は歳神様を迎えて家族とゆったり過ごし、お正月を終える時にご飯を柔らかく炊き、日常へと戻っていくのです。

強飯は蒸しますが、姫飯は釜で炊いたもので、現在のご飯のことを指しています。

言葉やお米の焚き方一つでも、お正月がいかに特別な日なのかが、よく分かるはずです。

お餅を食べるのも特別な事で、元日はとにかく普段の生活を一切しないという背景も見えてきます。

飛馬始め

年が明けて最初に馬に乗り始める日、とされる説もあります。

馬に乗る儀式の事であり、将軍や男の子が周囲から認められて、初めて乗馬をする事を指すのです。

また、一年の始まりに将軍が馬にまたがる日なので、お勤めがスタートするという意味も含まれています。

馬に乗って、颯爽と駆け巡る姿は、とても美しかったに違いありません。

現代の人よりも背が低かった昔の人が乗る馬は、よく知られている背の高い姿ではなく、ポニーのような容姿だとも伝えられています。

荷物を運んだり、伝達を行ったり、お役を全うするために、馬にまたがり人のために動いていたはずです。

火水始め

「元日は家事をするな」と言われていますが、炊事や火の元の始末を始めるタイミングを火水始めとも伝えられています。

歳神様をお迎えする際には、家事を行わないのが一般的な風習です。

水を使ったり、掃除をしたりすると、せっかく招き入れた神様を外に追い払ってしまうからだと言われています。

しかし、そう何日も炊事をしない訳にもいきません。

徐々に日常に戻していく時にも、些細な儀式的なものを組み込むことで気持ちの切り替えをしてきたと考えられるところです。

女伎始め

こちらの女伎始めは、裁縫関係のスタートの日だと言われています。

男性は、外に働きに出て、家の中の役割は女性の仕事でした。

炊事に洗濯、育児に裁縫。

-->
期間限定
恋愛や仕事やお金や人間関係の悩みが尽きない世の中…。

本当に生きずらい世の中になりましたが、幸せを手にする方法がないわけではありません。

神様は「すぐ行動する人が大好き」です。

幸運をつかみたのなら、初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

一枚の反物を浴衣にしたり、小袋にしたり、雑巾にしたり、多岐にわたる品物へと変化させたり、裾直しをしながら多くいる兄妹が皆、順番に着られるようにしていました。

年が変わった日くらいは、女性も手を休めるようにしていますが、またあれこれ裁縫をして日々の暮らしを豊かにしていくように、スタートさせていきます。

姫始めがいつからいつまで

一年が始まって、最初にする様々な事だというのは、前項でお分かりになったかと思いますが、いつからいつまでの事を言っているのかというと、一般的には、1月2日の単日とされています。

元日は、家族や親族と過ごしたり、神様を招いて一年の幸せを願ったり、抱負を書き出す、年間計画を立てる、などして過ごすものです。

そのまま三が日ゆっくりする人もいれば、七草がゆがあるように一週間程度、お正月気分を楽しむ人もいます。

しかし多くの場合、元日の一日何もしなかっただけで、料理は新しいものが食べたくなるし、お風呂にも入りたいし、掃除や洗濯もしたいはずです。

一日何もしないくらいで、既に色々気になってしまいます。

現代では1日からスーパーは開いているし、仕事の予定が入っている人もいるので、いつからという明確な日は個人によって変わってくるところです。

姫始めの作法

和装を着てスタート

年始めのエッチも、このような名前で知られていますが、気分を新たにするためにも作法を知っておくと、パートナーと神聖な気持ちで向き合えるはずです。

新しい一年が始まったのにちなんで、日本人としては、和装で和室にて、交わりを行うのも気持ちが神聖になります。

旅館に宿泊して、着物を着ている状態も非日常を味わえるものです。

愛情の抱負を伝える

大事にしたい作法の一つとして、愛情の抱負を伝えるというものをぜひ取り入れてください。

新年が始まり、傍に居てくれて、尚且つこれからも近くにいてくれようとするパートナーに感謝と尊敬の意を込めて、「いつもありがとう」「これからもよろしくね」と挨拶をしましょう。

さらには、どんな二人になっていきたいか、自分が与えてあげたい愛情などを伝えることで、強い絆が育まれます。

今年の事、これから先の事など、改めて向き合える機会ですので、しっかりと言葉にしてから愛情を体で伝えていきましょう。

日常への切り替えを上手に行おう


昔の人は、風習をとても大事にしていたからこそ、元日には様々な事を禁忌としてきています。

神様に対する感謝と受け入れの体制のためでもありますが、日頃頑張っている女性の生活に休息を与える為でもあるはずです。

年末年始が10日ほど休みであっても、女性は何日もゴロゴロしていられるわけではありません。

姫始めの儀式を取り入れて、上手に普段の生活に切り替えていくと、やることがある事にも喜びを感じられるはずです。

The following two tabs change content below.

フォルトゥーナ(fortune)

フォルトゥーナ(Fortuna, フォーチューナ)は、ローマ神話に伝えられる、運命の女神。運命の車輪を司り、人々の運命を決めるという。 【当サイトで紹介している、おまじないはアナタに確実にピッタリあったおまじないとは限りません。おまじないで願いを必ず叶えたいなら、当サイトで紹介している占いをまず試してみてください。あなたの幸せを心より願っております。】

【期間限定】願い事を叶えたい思っていませんか?

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「今思っている願いを必ず叶えたい…。」

こんな感じならば、【神言鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果でアナタに合った願いが叶う為の法則や、願いが叶う為の考え方がわかると、あなたの思う事が叶えられる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【神言鑑定】を初回無料でプレゼントします!

おまじないを叶える方法や、あなたの願いが何時叶うかも初回無料で診断できます♪

※20歳未満は利用できません。

※少しでも参考になったらブログランキングのクリックお願いします!

シェアする


今、あなたに本当の奇跡が舞い降りる!

今話題の実力派鑑定士があなたお思え描く

輝かしい未来へとつなぐ架け橋となります。

なんと今なら初回鑑定料が無料!