2021年の秋のお彼岸は9月20日(月・祝)~9月26日(日)!お供えやする事、やってはいけない事も完全紹介! | フォルトゥーナ

2021年の秋のお彼岸は9月20日(月・祝)~9月26日(日)!お供えやする事、やってはいけない事も完全紹介!

お彼岸と言えば、春と秋にやってくるという認識を持っている人は少なくないですが、一体何の行事なのか、詳しく説明できる人はそう多くはないはずです。

お墓参りグッズが出回るから、ご先祖様を大事にする時期なのか、と想像する人も、実際何をメインで行うべきなのか、知っておいて損はありません。

2021年の秋のお彼岸は、9月20日の祝日月曜から26日の日曜日まで。

この記事を目にした事をきっかけに、秋に訪れるお彼岸の正しい知識を知っておきましょう。

お供えする事や、この時期にやってはいけない事も完全紹介していますので、準備を整えて迎えることが出来ますよ。

2021年の秋のお彼岸でお供えやする事

お墓掃除とお参り

秋のお彼岸でする事は、お墓掃除とお参りです。

この時期が近づくと、お店のあちこちでもお彼岸グッズが販売されるので、何となく「お墓参りの時期なのかな」と知ることが出来ます。

この世とあの世の境目が曖昧になるこの時期には、ご先祖様が眠るお墓を、綺麗にする事がとても大切です。

墓石は、常に雨風に晒されているので、汚れがついてしまいます。

また、墓石回りの土地はご先祖様がいる大切な土地なので、除草剤などを使わない人が多く、草も生えているはずです。

墓石や土地の掃除を行い、綺麗にすることで、改めて供養する事にも繋がります。

キレイに磨かれたお墓に手を合わせ、近況を報告したり、決意表明をしたりと思いを馳せると、自然と気持ちもシャキッと背筋を伸ばしたようにスッキリするものです。

今まであまり行動でっ来ていなかった人も、2021年の秋のお彼岸をきっかけに、お墓掃除とお参りをスタートさせましょう。

ご先祖さまや自然に感謝

ご先祖さまや自然に感謝する日がお彼岸です。

春分と秋分の日を含む前後7日間であり、仏教における極楽浄土の考え方からきています。

現世から、あちらの世界すなわち極楽浄土へ進むために、善い行いを積み重ねて、祖先に感謝をする期間とされているのが彼岸。

今の自分がいるのは、ご先祖様がいるからこそ。

思いを馳せられる状態にある事を感謝し、様々な経験や試練も有難いと思うことです。

自然の恵みは、心を豊かにしてくれ、社会で淀んだ心を洗い流してくれます。

大地や大気、太陽や水などがあるから、生きることが出来るのです。

自分の中に脈々と受け継がれているルーツや生かしていただいている地球に感謝をしましょう。

おはぎをお供え

ご先祖様にお祀りするものは、おはぎです。

春の牡丹餅と秋のおはぎ、お供えするものは同じですが、季節によって呼び名が違います。

小豆の赤色はめでたい色として使われており、神仏の力を体内に取り込むためにおはぎを仏様にお供えするのです。

秋は、小豆の収穫期でもあり、皮も柔らかいので、つぶあんとして頂きます。

この時期に咲かせる萩の花にもちなんで、おはぎと名づけられているわけです。

昔から毎月1日と15日にご先祖様にお供えをするという風習があり、植物やお花だけでなく、なるべく贅沢なものを祀っていました。

小豆やお米は当時、かなり高価なもので一般庶民がすぐに準備できるものではなかったため、年に2回のお彼岸の時に、お供えをするようになったのです。

ご先祖様や神様に喜んでいただいた後に、小豆で無病息災を祈る意味としても、お供え物を頂きます。

一般的に有名なのはおはぎですが、故人が好きだったものでも、その他のお菓子などでも大丈夫です。

秋のお彼岸9月20日(月・祝)~9月26日(日)にやってはいけない事

お供え物をお墓にそのまま置いておく

2021年の9月20日から9月26日にやってはいけない事は、お供え物をそのままお墓に置いておくことです。

お墓参りに行った際、お供えした食べ物やお線香などは、ご先祖様への礼拝が済んだら、綺麗に片づけて帰るのがマナー。

野生の動物が食べ物を散らかし周囲を汚してしまうだけでなく、お線香の火から火事になる事もあります。

食べ物を持参した際には、そのまま置いておくと食べ物を粗末にしたことにもなりますので、ご先祖様も喜ばしいものではないはずです。

自宅の仏壇では、日持ちがするものは、期間の間はそのままにしていても構いません。

臭いのきついものや生ものはお供えとしてふさわしくないので、避けておきます。

彼岸花を抜き取る

秋のこの時期に見られる、彼岸花は抜きとらないようにしましょう。

秋分の日のあたりでは、彼岸花が美しく開花する頃です。

鮮やかな赤に華々しい姿は、思わず持ち帰ってしまいたくなる人もいるはず。

彼岸花は、お墓の周辺や田んぼのあぜ道に咲いている事が多く、摘み取りやすい場所にあることも要因です。

この花の球根部分はとても毒性が強く、口に入れてしまうとたちまち嘔吐や下痢、最悪の場合は亡くなってしまう事も。

お墓や農作物を害獣から守るために、動物が好むミミズが近寄らないよう、意図的に植えられていることもあります。

昔は、飢饉から救うため、毒抜きをして食べていたこともありますが、知識のないまま食すのは非常に危険です。

美しい花ですが、抜き取ってしまうと誤って他の人が口にしてしまう可能性もあるので、絶対に触らないようにしましょう。

ご先祖様に会いに行こう

春分と秋分の時期に訪れるお彼岸は、ご先祖様と自然に感謝する日です。

2021年は9月20日から26日の7日間となっていますので、お墓を綺麗に掃除をして、おはぎを持って祖先に会いに行きましょう。

仏教での習慣ですが、故人を想うという姿勢はとても素敵なもの。

自分のルーツや将来の事を考えながら、様々な事にチャレンジ出来る幸せを感じてみましょう。

The following two tabs change content below.

フォルトゥーナ(fortune)

フォルトゥーナ(Fortuna, フォーチューナ)は、ローマ神話に伝えられる、運命の女神。運命の車輪を司り、人々の運命を決めるという。 【当サイトで紹介している、おまじないはアナタに確実にピッタリあったおまじないとは限りません。おまじないで願いを必ず叶えたいなら、当サイトで紹介している占いをまず試してみてください。あなたの幸せを心より願っております。】

【期間限定】願い事を叶えたい思っていませんか?

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「今思っている願いを必ず叶えたい…。」

こんな感じならば、【神言鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果でアナタに合った願いが叶う為の法則や、願いが叶う為の考え方がわかると、あなたの思う事が叶えられる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【神言鑑定】を初回無料でプレゼントします!

おまじないを叶える方法や、あなたの願いが何時叶うかも初回無料で診断できます♪

※20歳未満は利用できません。

※少しでも参考になったらブログランキングのクリックお願いします!

シェアする


今、あなたに本当の奇跡が舞い降りる!

今話題の実力派鑑定士があなたお思え描く

輝かしい未来へとつなぐ架け橋となります。

なんと今なら初回鑑定料が無料!