人間死んだらどうなるの…?死が怖い、不安な人にこそ知ってほしい魂の驚愕の真実【最新版】 | フォルトゥーナ

人間死んだらどうなるの…?死が怖い、不安な人にこそ知ってほしい魂の驚愕の真実【最新版】

人間の死というものは永遠のテーマとも言えます。

「人は死んだらどうなるの?」「死んでしまうなんて怖い…」と死への不安を持ち、毎日生きることさえ臆病になってしまっている人も少なくありません。

しかし、スピリチュアルな世界や宗教の世界では、そんな不安が吹き飛ぶような魂の驚愕の事実を語っているのです。

今回は死を怖いと不安になっている人にこそ知ってほしい、魂の驚愕の真実をご紹介しましょう。

死ぬのが怖くなくなれば、今生きていることがさらに価値があるものに見えてくるので、人生をより幸せに充実させていくことができます。

死が怖い、不安な人にこそ知ってほしい魂の驚愕の真実

魂は肉体という物体から卒業して元の宇宙へ戻る

死が怖い、不安な人にこそ知ってほしい魂の驚愕の事実は、魂は肉体という物体から卒業して宇宙へ戻るということです。

実はこの世に生を受ける前の魂は、宇宙に存在しており、物質社会である地球という星で物質的な体験をして魂レベルを向上させる学びのために生まれてきています。

肉体という物体を手に入れ、苦しい思いをして生まれてくるところから、既に現世での体験が始まっているものなのです。

そのため、人生で起きた嬉しいこと、楽しいこと、心躍ること、悲しいこと、苦しいこと、悔しいこと、全て自分が体験をして見たいという思いをもって人生設計を作ってきています。

この世での学びを全て終え、宇宙に還る準備が出来たらこの世を去ることになるのです。

全ての魂が老衰で死を迎えるわけではなく、事故や病気、トラブルなども全て魂が体験するために起きた出来事だと言えます。

魂は生と死、そして善と悪を体験したことでレベルアップを下ものなのです。

そして、肉体という物体を卒業し、宇宙へ還りこの世で出会ったソウルメイトやツインソウルとの再会を待ち、ふわふわと浮いた状態になります。

宇宙に還った魂は、光そのもので苦しみや憎しみなどは一切なく、ただ存在しているという状態なので、魂のレベルが上がったことで、早く光が集うところの光のマスターになることができるのです。

次の転生への準備

家族との人間関係を良くする赤ちゃんの画像

死が怖い、不安な人にこそ知ってほしい魂の驚愕の事実は、次の転生への準備をしているということです。

多くの宗教では、輪廻転生を謳っており、この世での善い行いが多いほど早く次の転生が決まると言われています。

逆に悪い行いが多ければ、あの世で修行をしてから魂を磨き、次の転生へと向かうのです。

死んだ先にはあの世という場所が有り、天国と地獄と呼ばれる場所に分かれています。

地獄では先ほどの修行が激しい様子で行われているとも言われていますが、天国の方では全てが幸せであり、魂が存在していることだけで満ち足りている状態になっているものなのです。

「徳を積む」という言葉がありますが、天国に行くためには、魂を純粋な状態にしておく必要があるので、この世に生きている時間いっぱい使って、周囲の人の役に立つことを行いましょう。

死んですぐは親しい人に会いにいく

死が怖い、不安な人にこそ知ってほしい魂の驚愕の事実は、死んですぐまたは死ぬ直前は、親しい人に会いにいくことができるということです。

死が近い人は、自分の死ぬタイミングがわかると言いますが、誰でもわかるわけではありません。

突然命をなくしてしまった人や、「どうしても死にたくなかった」「やり残したことがたくさんある」と強く思っている人は、自分の死を受け入れることができないのです。

しかし、自分の死を受け入れることができれば、魂だけで親しい人に挨拶に行くことができます。

「亡くなったおじいちゃんが夢枕に立った」という話があるのもそのおかげです。

魂は肉体のように引力で留められるということがないので、自由にどこへでも行くことができます。

「あの人に会いたい」「幸せになれよ」という願望を行動に移すことができるのです。

しかし、残念ながら相手からあなたの姿を見ることは基本的にできません。

そのため、一方的な別れが殆どにはなりますが、最後に一目大切な人に会うことができるというのは、自分の死を受け入れることができる大切なプロセスとも言えます。

光の存在となって大切な人を守り導く

死が怖い、不安な人にこそ知ってほしい魂の驚愕の事実は、光の存在となって大切な人を守り導くことです。

守護霊とよく呼ばれますが、亡くなった人が魂となった後は、生前大切にしてきた家族などを守り導く魂として、光の存在となります。

家族の事故や病気、人間関係のトラブルや試験など「気をつけて」「危ないよ」や「大丈夫だよ」「頑張って」とサポートしてくれる存在となるものなのです。

「事故する直前に亡くなった母親の「危ない!」っていう声が聞こえたの」などの霊障体験は、故人が現在生きている家族を大切に見守り、また導いてくれているからだと言えます。

応援してくれている時には、いいことばかりが続いたり、シンクロニシティを感じやすかったりするのです。

「試験当日、頑張って!と聞こえた気がした」

という体験は、光の存在が応援してくれているからということを意味します。

生命線が短いと早死にするはウソ?!枝分かれ・二股・二重などの本当の意味
生命線が短い…これって早死にする予兆なんじゃ…と不安になっていませんか?こちらでは生命線に関する短い・枝分かれ・二股・二重などの本当の意味を紹介します。

人間死んだら魂にはやるべき事があります

生きていることを実感するほど、死というものは怖くなってくるものです。

人間が死んだらどうなるのか、死が怖い、不安な人にこそ知ってほしい魂の驚愕事実は、魂がやるべきことをすることで、満ち足りた状態にすることができます。

幸せな魂状態を送るためにも、しっかりと現世で徳を積み、たくさんの人の役に立てることを実行していきましょう。

その生き方が、これから先の人生も豊かにしてくれますよ。

The following two tabs change content below.
フォルトゥーナ(fortune)

フォルトゥーナ(fortune)

フォルトゥーナ(Fortuna, フォーチューナ)は、ローマ神話に伝えられる、運命の女神。運命の車輪を司り、人々の運命を決めるという。 【当サイトで紹介している、おまじないはアナタに確実にピッタリあったおまじないとは限りません。おまじないで願いを必ず叶えたいなら、当サイトで紹介している占いをまず試してみてください。あなたの幸せを心より願っております。】

【期間限定・2月23日(日曜)迄】願い事を叶えたい思っていませんか?

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「今思っている願いを必ず叶えたい…。」

こんな感じならば、【霊視霊感スピリット鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果でアナタに合った願いが叶う為の法則や、願いが叶う為の考え方がわかると、あなたの思う事が叶えられる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【霊視霊感スピリット鑑定】を初回無料でプレゼントします!

おまじないを叶える方法や、あなたの願いが何時叶うかも初回無料で診断できます♪

※20歳未満は利用できません。

※少しでも参考になったらブログランキングのクリックお願いします!

シェアする



あなたにおとずれる未来や運勢を占います。

誰でも生まれ持っているオーラカラーがあります。

人生経験で培ったオーラカラーもあります。

オーラの光に映った色から、あなたの深層心理や願望、欲求など真実だけを伝えて幸せに導きます。

人に言えない悩みや辛くて苦しい原因を取り除き未来を占います。