犬は自分の死期がわかる。愛犬(ペット)の死ぬ前の前兆や行動 | フォルトゥーナ

犬は自分の死期がわかる。愛犬(ペット)の死ぬ前の前兆や行動

「犬は自分の死期がわかるの?」「最期はちゃんと見送ってあげたい」と、お別れの時が近づいている事を感じて、少しでも傍にいたいと不安で仕方のない方へ。

最期の瞬間を迎える時、大切な動物家族は自身をどう捉えているのか気になります。

犬は自分の死期がわかるのかどうか、紹介していくので寄り添うためのサインとして覚えておきましょう。

前兆や行動を見ていると、いよいよ旅立ちの時を知れるので、寂しくないように準備してあげることが出来ますよ。

犬は自分の死期がわかる!愛犬(ペット)の死ぬ前の前兆

お気に入りの場所からじっと動かなくなる

犬は、自分の死期がわかるので、近づいてくるとお気に入りの場所でじっとすることが多くなります。

元気がないように感じるので、今日明日にでも息を引き取ってしまいそうで、不安になりますが、すぐにその時がやってくるわけではありません。

食事を食べたり、水を飲んだりする以外は、なるべく体力を使わないようになります。

大好きな散歩も乗り気にならないのは、心の中では行きたいと思っていますが、外出中に体のコントロールが利かなくなることを懸念している為です。

家庭内で育てられたペットであっても、本能的に、動けなくなることは命を奪われることだと感じるため、外で立ち止まってしまわないように、外出を避けようとします。

お気に入りの場所にいると、安心感を得られるので、一日の大半をその場で過ごすようになるのです。

飼い主の目をじっと見つめてくる

犬は、自分の死期がわかるため、飼い主の目をじっと見てくるのは前兆と言えます。

この世から旅立つという事をスピリチュアル的に理解しているため、忠誠心の強い犬は、居なくなってしまった後の飼い主を心配しているのです。

犬同士は、言葉を使って会話をしませんが、テレパシーのように仲間の気持ちを汲み取れます。

飼い主に対しても、テレパシーが伝わるのは普通だとして、懸命に感謝の気持ちを伝えているところです。

また、相手へ伝えるという意識よりも、一方的に独り言のように「心配そうな顔しないで大丈夫だよ」「いつも遊んでくれてありがとう」と繰り返しています。

真剣な表情な時ほど、想いのこもったメッセージを伝えてくれているはずです。

余りに心配そうな顔ばかり見せていると、自分の事よりも飼い主の事が気がかりになってしまうので、普段通り接することが望ましいと言えます。

語り掛けるような鳴き声を出す

語り掛けるような鳴き声を出すときには、自分の最期が近づいている事を知らせてくれているサインです。

言葉が通じない事は、愛犬にとって当然の仕組みとして受け入れてはいますが、中にはどうにか人間に、その時を伝えようとしてくれる子もいます。

犬は、人間と暮らしていても、家族の中で序列を作るもの。

君主やお世話係、兄妹のような存在、自分が面倒を見てあげたい相手、など人間の中にも格下だと捉えている家族もいます。

動物家族がいつも気にかけている、子供や赤ちゃんなどは死期がわかったその時も、心配で仕方ない存在です。

「居なくなってしまうけど、強く生きるんだよ」「困ったことがあったら、家族に話してごらん」など、自身が旅立った後の事を一生懸命伝えています。

犬は自分の死期がわかる!愛犬(ペット)の死ぬ前の行動

同居家族一人づつにお別れを告げる

同居家族一人づつに、お別れを告げる行動を起こすようになります。

じっと動かない日が続いたと思ったら、突然家族の近くに寄って来て、何をする訳でもなく座ったり、顔を見たり。

「遊ぶ?」「おやつ食べる?」と話しかけても、「それとは違う」と言わんばかりに反応はありません。

しばらく寄り添ったら、次の人の元へ、というように順番に近くで寄り添います。

死期がわかることで「寂しい」と感じる事はありませんが、肉体が消滅すると家族が悲しむという事は想定できるのです。

今世での終わりを伝えるために、共に日々を過ごした仲間という家族に、その時を伝えて回ります。

突然病気になった時も、突発的な事故的な場合も、事前にこの行動が見られる場合があるので、飼い主からすると「もしかしてあの時、お別れを伝えてくれたのかな」「いつもと違うと思ったけど、気にしなかった」と振り返った時に違和感を抱いていたことを思い出すところです。

安心できる場所で寝る体勢になる

安心できる場所で寝る体勢になるのは、いよいよ自分の死期が訪れた時に取る行動です。

犬は、事前に予知しているので、突然バッタリ倒れるという事はありません。

歩いている時に、「もう無理」と言うように座り込んだり、病院で最後を迎える時などは、人間からの心配等が影響しているからです。

持病があっても、寿命として亡くなる事になるので、最後は安心できる場所にいたいと願っています。

自分の匂いに包まれて、家族の笑顔が思い浮かぶ場所にいると、幸せな時間を送れたと実感できるからです。

亡くなった後でも、以下の記事のようにペットの生まれ変わりを見つけられるサインやメッセージを受け取る方法があるので、終わりの瞬間を否定するのではなく、受け止められるよう心の準備を勧めましょう。

http://fortuna-fortune.com/spiritual/5021
http://fortuna-fortune.com/spiritual/5017

サインを見つけて気持ちに寄り添ってあげて

大切な家族としてずっと一緒に過ごしていたペットは、通常人間よりも早く寿命を迎えます。

犬は、死期がわかるため、その時が近づくと前兆を見せたり、行動を起こしたりするはずです。

飼い主の方が受け入れられない場合が多いのですが、あの子は寂しいよりも、家族が悲しむ事の方が辛いと感じます。

安心と愛情をたっぷり感じることが、あの子にとっても幸せなので、サインを見つけて、しっかりと気持ちに寄り添ってあげましょう。

The following two tabs change content below.
フォルトゥーナ(fortune)

フォルトゥーナ(fortune)

フォルトゥーナ(Fortuna, フォーチューナ)は、ローマ神話に伝えられる、運命の女神。運命の車輪を司り、人々の運命を決めるという。 【当サイトで紹介している、おまじないはアナタに確実にピッタリあったおまじないとは限りません。おまじないで願いを必ず叶えたいなら、当サイトで紹介している占いをまず試してみてください。あなたの幸せを心より願っております。】

【期間限定】願い事を叶えたい思っていませんか?

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「今思っている願いを必ず叶えたい…。」

こんな感じならば、【神言鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果でアナタに合った願いが叶う為の法則や、願いが叶う為の考え方がわかると、あなたの思う事が叶えられる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【神言鑑定】を初回無料でプレゼントします!

おまじないを叶える方法や、あなたの願いが何時叶うかも初回無料で診断できます♪

※20歳未満は利用できません。

※少しでも参考になったらブログランキングのクリックお願いします!

シェアする


今、あなたに本当の奇跡が舞い降りる!

今話題の実力派鑑定士があなたお思え描く

輝かしい未来へとつなぐ架け橋となります。

なんと今なら初回鑑定料が無料!