財布の使い始めで買う日&おろすと良い日は?金運爆上げの財布の法則【2019年下半期~2020年】 | フォルトゥーナ

財布の使い始めで買う日&おろすと良い日は?金運爆上げの財布の法則【2019年下半期~2020年】

「新しい財布はいつから使い始めるべき?」「買う日?」「おろすと良い日は?」と疑問をお持ちのあなた。

財布の扱い方を間違えると、金運がダダ滑りになってしまうこともあります。

2019年下半期~2020年の財布の使い始めで買う日とおろすと良い日についてご紹介します。

金運爆上げの財布の法則にも繋がりますから、ここで知識として仕入れ、生活の一部として活用してください。

財布の使い始めで買う日

<h3毎年気にしていたい「天赦日」

お財布を使い始める日は、最上の吉日を選ぶことで金運を味方にすることができます。

暦の中で最も吉日と言われている天赦日はてんしゃび・てんしゃにちと呼び、天がすべての罪を許してくれるとされている日です。

何かをスタートするのに良い日として、最強の吉日とされています。

古くから引越しや入籍、開業や財布の新調などに選ばれてきた日なのです。

年間で5,6日程度しかなく、非常に貴重な日にちといえます。

新しいお財布を買ったら、吉日を味方にして神様に背中を押してもらいましょう。

せっかく最良の日を選ぶのであれば、使い始める前に当日が天赦日だということを意識して「この新しいお財布はこれから開花してたくさんのお金さんを連れてきます」と気持ちを込めてから使い始めることもいいものです。

新しいことを始める時には、希望や夢をたくさん持っています。

そのウキウキした気持ちが天赦日にいい影響を与えてくれるはずです。

実りを目指す「一粒万倍日」

一粒万倍日とは、ひとつの籾(もみ)が何倍にも実る稲穂になることから、この日に始めたことが何倍にも膨らむという意味を持つ日です。

一粒万倍日に、使い始めるお財布にお金を入れて、そのお金が何倍にも膨らむことを願いながらスタートさせます。

一粒万倍日はその日数も多く、他の暦と重なることもあることから、吉日と重なればその効果が倍となり、凶日と重なると効果が半減すると言われているのです。

ですが、わざわざ凶日と重なった日を選ばなくてもまた次の一粒万倍日を選ぶことで、金運を上げることができるので、お財布を購入しようと考えている一番近い日の一粒万倍日が凶日と重なっていれば、次の機会に回しましょう。

かなり有名な金運好調日なので、お財布購入店舗でも一粒万倍日にはわかるように掲示してあることもあります。

おろすと良い日

お金と縁がある「巳の日(みのひ)」

巳というのは蛇のことです。

七福神の中の芸術や財運を司る弁財天に由来されており、インドの水神と言われています。

弁財天は蛇の使い手ということから、弁財天にちなんで巳の日は財運が上がる日とされているのです。

12支の中の蛇の日が巳の日となります。

そのため、毎日を干支に換算して、12日に一度訪れる吉日です。

蛇が弁財天に願い事を届けてくれるというのですが、弁財天自身が蛇の化身になるという説もあります。

特に白蛇は古くから縁起がいいとされており、あらゆるパワースポットで崇められている生き物です。

商売繁盛、金運財運、幸福将来、など金運を高める神様とされています。

白蛇様信仰にもあやかって、新しいお財布は巳の日に購入したり、使い始めたりすることが金運上昇となるのです。

タイミングがたくさんある「己巳の日(つちのとみのひ)」

巳の日の中でも、60日に一度やってくる己巳の日は日数が少ないこともあり最も縁起がいい日です。

巳の日だけでも、金運が上がる吉日とされていますが、己巳の日はさらに金運が上がります。

一年に6回しかないチャンスは貴重な大吉日なのです。

この己巳の日は、十干十二支の一つで、十干とは甲(きのえ)、乙(きのと)、丙(ひのえ)、丁(ひのと)、戊(つちのえ)、己(つちのと)、庚(かのえ)、辛(かのと)、壬(みずのえ)、癸(みずのと)を指します。

陰陽五行をもとにした考えで、陰陽道にて相性占いなどでも活用されているものです。

陰陽五行は、すべての物質は木、火、土、金、水から成り立っており、お互いに影響を与え合っているという考えとなっています。

己は土の性質を持ち、金と相性がいいことから金運が向上すると考えられているのです。

そのため、金運が上昇する己巳の日は最高の財運アップの日とされています。

金運を定期的に高める「寅の日」

一日ごとに十二支を割り当てた時に、虎にあたる日が「寅の日」となります。

つまり、12日に1度は寅の日が巡ってくるということになるのです。

虎の毛皮が金色だということから、金運を高めると言われていたり、神聖な動物である成獣として大切にされてきたりと、特別な意味を持つとされてきました。

お金に関わる運気全般、お金を稼ぐことにいいとされており、金運招来日として有名になっている日です。

また、中国の故事成語では「虎は千里往って千里還る」というものがあるように、勢いの盛んな様子を表すときにも使います。

また無事に戻ってくるという意味から、お金が返ってくるとも言われるのです。

他の吉日と合わさった日には、金運招来も大きな効果となります。

新しいお財布をおろす日に寅の日を選ぶ時には、最初のお金を入れて「無事に帰ってきてね」と伝えることで、お友達のお金さんを連れて戻ってきてくれるのです。

宝くじの保管場所で風水的に良い場所と実は金運を下げてしまう場所【2019~2020年最新版】
宝くじは保管場所次第で当選率をアップさせる事ができます。こちらでは宝くじの保管場所で風水的に良い場所と実は金運を下げてしまう場所を2019年~2020年最新版にて伝授いたします。

金運を最大限に高める財布の扱いを

開運のための財布の待ち受け画像

お財布を新しくしようと思い立ったら、早く新しいものに変えたくなるものです。

しかし、ちょっと日にちを調べるだけで縁起のいい日にお財布を購入すること、また買っておいた財布をおろす日を知ることができます。

せっかくなら、金運を最大限に高める財布の扱いをして、お金とのご縁を招き入れましょう。

The following two tabs change content below.
フォルトゥーナ(fortune)

フォルトゥーナ(fortune)

フォルトゥーナ(Fortuna, フォーチューナ)は、ローマ神話に伝えられる、運命の女神。運命の車輪を司り、人々の運命を決めるという。 【当サイトで紹介している、おまじないはアナタに確実にピッタリあったおまじないとは限りません。おまじないで願いを必ず叶えたいなら、当サイトで紹介している占いをまず試してみてください。あなたの幸せを心より願っております。】

【期間限定・10月20日(日曜)迄】金運アップをしてお金持ちになりたいと思っていませんか?

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたのお金に関するの悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「お金に不安のない暮らしをしたい…。」

こんな感じならば、通常3000円の【霊視霊感スピリット鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果でアナタに合った金運アップの法則や、お金持ちになる為の考え方がわかると、お金に困らず幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常3000円の【霊視霊感スピリット鑑定】を初回無料でプレゼントします!

勝負運を上げる方法や、勝負事をするのに良い時期も初回無料で診断できます♪

※20歳未満は利用できません。

※少しでも参考になったらブログランキングのクリックお願いします!

シェアする



あなたにおとずれる未来や運勢を占います。

誰でも生まれ持っているオーラカラーがあります。

人生経験で培ったオーラカラーもあります。

オーラの光に映った色から、あなたの深層心理や願望、欲求など真実だけを伝えて幸せに導きます。

人に言えない悩みや辛くて苦しい原因を取り除き未来を占います。